休職中に何をする

気分変調性障害で殆ど寝たきり状態だったが、ライブチャットにはまり少し元気になりました。

休職明け、最初の年末年始。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。と、年末に引き続きまた来てしまいました。職場の方は本当に今はものすごく居心地がいい……と完全には言い切れませんが、それでも休職前に比べれば断然楽にはなりました。仕事面ではなくて、主…

年末のご挨拶を兼ねた近況報告。

年度末だったので、ちょっと挨拶をしに出戻ってみました。早いとか言われそうですが、職場で年末年始のご挨拶メールをを送っていたところ、ここのことを思い出したので。それに丁度大晦日ですしね。思えば、気分変調性障害に掛かったのは職場でのストレスが…

ライブチャットにありがとう

さて、復職してからはあまり更新がされていなかったこのブログ。いよいよ本格的に会社に通いだし、いまの環境にも慣れてきました。 この半年間は、本当につらかったけれど思いがけずライブチャットというものに出会って社会生活に戻れた事に感謝しています。…

仕事に復帰してから

おひさしぶりです。ライブチャットでは日々報告しているのですが、ここでの報告をしていませんでした。折角読者さんがいるので、簡単に復職後からいままで、まだあまり経っていないですがどんな感じで過ごしているか書きます。 新しい部署にはだいぶなれるこ…

これまでを振り返ってみて

休職前・休職中・復帰リハビリ中の現在、落ち着いて冷静に振り返ってみました。だいぶ体調は良くなっていて、仕事もなんとか無理しない程度にこなしています。 この前、新規でまかされた仕事があり、二人でペアを組み進めていましたが、それもなんとか乗り切…

復職後に台風

私は焦りました。電車に乗れないのでいつもは原付で会社までいっています。それが台風直撃の予報で、前日から会社に行った方が良いのか迷いました。 まだ時間も早く、余裕をみて会社に連絡をしました。これまでは歩いて通える距離だったがこのままではタクシ…

ライブチャットで報告

復帰初日の帰宅時は、即寝でした。自分ではそんなに苦ではないと感じていても、やはり緊張と疲れは出ていたようです。 復帰してすぐに休日だったので、久々にライブチャットにログインして復帰の報告をしました。なんだか長々と一日にあった出来事を話してし…

復帰初日の感想

最近職場に仮復帰をした私です。まだ疲れがたまりやすいと感じます。新しい部署の雰囲気は悪くないです。 すんなり雰囲気に溶け込みすぎて、朝の挨拶以外の話題はありませんでした。いい意味で、とりあえず何も指示なしの状態から仕事に入ることが出来ました…

復帰しました

まだ完全に復職とはいっていないけれど、新しい部署の皆さんに挨拶にいきました。いままで仕事でもやり取りはしていましたが、少し緊張します。 なんだか新入社員のようでした。全然フレッシュ感なんてないけれど、この緊張の仕方がそう感じさせられたのかも…

自分に暗示をかける

これから復職することに向けて、当初の予定通り勉強が進んでいないということに少し焦りがあります。その代わり、身体を休めたということについては自分を褒めてあげます。 私は電子書籍で勉強する本を買ってみました。おとといから読み始めています。少しず…

会社に復帰するのは緊張する

結局、会社には復帰することになったが別フロアの部署に異動ということになりました。最初は簡単な作業から、慣れてきたら前とは少し別のことをやるということになります。 なんだか、新しいことを始めることができるのと職場復帰は嬉しいけれど、やはりこの…

通院と面談

会社に復帰していいのかまだ待った方がいいのか、先生に聞いてみました。私の「復帰したい」という願望もじっと聞いてくれて、この人は本当に頼れる人だと再確認しました。 結果、復帰するにしても「まずは週に二回か三回から始めてみましょう」とのことです…

今日は鼻の調子がいい

最近鼻炎気味だったけれど、なんとなく調子がいいです。調子がいい時は調子にのることを覚えた私は、ライブチャットを覗いてみました。 今日は私がいつもメールをしている癒しになる女性はオフラインとなっていました。少し残念に思いつつ、他の人から沢山メ…

たまに外に出てみて思ったこと

珍しく散歩をしました。とはいっても家の近くを少し歩いただけです。歩いた時間は夜で風が涼しかったけれど、少しだけ汗をかきました。 家の中よりも外のほうが涼しく感じました。すこしだけふらふらしてしまったけれど、外に出たことは正解でした。 なんと…

無題

こんなに良い職場があったのか。私が今の会社に入社した時、そう思いました。 今でもそう思っています。ただ、身体がついていけません。会社のせいでもなく、会社のせいでもあるという状態です。 私は会社のことを思い出すのがいやで仕方がありません。この…

鼻炎でメールも電話も出来ない

慢性鼻炎ではないのだけれど、私はすぐに鼻炎ぽい症状で耳鼻科に行くと蓄膿症と診断されてしまいます。それに、中耳炎になりやすいので困っています。 気圧のちょっとした変化で耳鼻に影響が出るので参ってしまいます。こんな時は何もしないでボーっとしてい…

いつかタイトルが変更できますように

休職中の私は復職を目指しています。復職するからには、脳も身体も働ける様にならなければいけません。そこで、復職をしたらまずやりたいことを考えてみました。 復職をしたら、このブログのタイトルを変更したいです。いまは症状のこととライブチャットのこ…

ストレスと髪質の関係性

休職に入る前に、髪の毛が長くなりそうだったので切りにいきました。普段は自分で切っていたのですが、しばらく会社にいかなくて済むと思ったらなんとなく気が楽になって美容院い行きました。 何年振りの美容院か分からないけれど、兎に角サッパリしたことを…

ライブチャットのメールマガジンと現実

今回は、私がライブチャットで楽しみにしていることを書きます。それはメールマガジン。以前までの私ならサイトや企業のメルマガは配信停止していました。 それでもライブチャットのメールマガジンだけは特別となりました。いまの私にとっての楽しみはそれく…

ライブチャットを【楽】にすることに決めた

前回の記事の続き。私は喜怒哀楽の【楽】がないから、【楽】の目標をライブチャットに決めました。 本当は【楽】の目標なんて持たないのが普通なんだろうけど、何かあれば心の支えになるかと思ったからです。今の自分の一番心の癒しとなっているのがライブチ…

喜怒哀楽の楽が欠けている

私はこれまで散々ライブチャットに救われたと書いてきたが、私にとって癒しであり喜怒哀楽でいう【楽】ではない。そのことで苦しんでいる面もある。 けれど癒しは大切なもので、私はまだ全体的に【楽】がないままで止まっていてもいいと思う。【楽】がある人…

休職中って弱いのに強くなる

休職中の人の何割かは怪我で、何割かは病気である。怪我で休職中の人は何をしているのだろう。 きちんと病院にいるのだから、変な考えを起こすこともないだろう。変な考えとは、薬を規定以上に飲んでしまうようなことだ。 私は何度かこの衝動に駆られるが、…

打って変わって気分は晴れ

今日は気分がいい。それでも外に出ることが出来ないので相も変わらずライブチャットに入り浸り。 ログインしているだけでもメールの受信数が半端ではない。女の子ももこうして頑張っているのに何もしてやれない私がなさけない。 そんなことをこぼしたら、「…

水しか飲まない日

休職をしている私ですが、お腹がすくことがないのです。動いていないから当たり前といえば当たり前ですが、少しは何かを食べなくてはいけないと感じるようになりました。 それでも食に対する欲求がないので、仕方なく水を飲みます。水は冷たいほうが美味しく…

ライブチャットと闘病記は切り離せない

今日は消えたくて仕様がなかったということを、ライブチャットに登録している女の子に愚痴ってしまった。私は、それすら情けなくなっていたが慰めをうけて何とか持ちこたえた。 本当に癒してもらえて、ライブチャットは私の闘病記と切っても離せないものとな…

それでもいいかと開きなおる

私は自分に対してとても悲観的なことしか考えられない。少しだけテンションがあがっても、それが過ぎれば虚しくなるだけだし、休職中に何をしていいのか未だに良くわからない。 本当は、ある程度体調が良くなったら勉強をしようとしていたんだけど、まだそこ…

ライブチャットはスッキリ半分むなしさ半分

まだまだ私の休職は続きます。その間にしていることと言えば、寝ているか病院にいっているか。 趣味と言うにはどうかと思うけど、癒しとなるのはライブチャット。少しだけ元気をもらえるから結構やみつきになっている。 でも、女の子とのメールが終わるとな…

昔の楽しいことばかりを思いだす努力

「ワーゲン一台!」これは私が昔ビートルを見つけるたびにはしゃいで発していた言葉だ。私の地域では、こんな噂があった。【一日にビートルを六回見るといい事がある。そして黄色いビートルは六個分に相当する。】 というくだらないものだった。それでも子供…

今日は通院の日

定期的に通院をしているので、病院の中では携帯電話の電源を切らなくてはいけない。責任感が強すぎる私は、この間にも女の子からメールが来ていたらと思うと申し訳ないという気持ちでいっぱいだった。 メールがきても返せないときもあるのに、つくづくじぶん…

ライブチャットで女の子と交流がつづく

私は熟睡というものをあまり体験しないのだが、休職するようになって熟睡できる日もあることに気がついた。そんな時は、いつもよりは気分が冴える 熟睡する日は一日中寝ているときが多かった。そうでないときは、ライブチャットサイトにいって女の子の動画を…

なかなか抜け出せない地獄

以前に書いたが、私は薬が効きづらい。私が飲んでいる薬の量は多いほうだ思う。 それだけでお腹がいっぱいになることもある。水を大量に飲むからだ。どうしても薬を飲むと気持ちが悪くなるので、水を飲んでごまかしている。 本格的に体調が悪くなる前は、三…

たまにはガス抜きのつもりで

それから、友人にライブチャットの存在を聞き今に至る。サイトを見ることが、外に出ることが出来ない私のたった1つの楽しみとなった。 登録しただけなのに、メールを受信する。顔レベルはかなり高い。稀にスタンプだらけでプロフィールが台無しになっている…

自分についてもう少し詳しく

このブログだけを見ると、休職にいたるまでの期間が短かったように思えるが、実はそうではない。どうでもいいことだが、第一人称は「俺」であるが、皆に見てもらうブログということで「私」という言葉を使い文章を書いてる。 話しを戻し、私の異変に気づいた…

登録の前に評判を確認

どうやらマシェリの携帯版への登録は無料の様である。一応チャットレディさんと話が出来るということで、少し楽しみではあるが評判も調べておいた方が良いと思った。 後から莫大な請求がきたら困る。確認してみたが、そのようなことはないようだ。 ついでにF…

休職中は心身を休めるために

とにかく休息が必要だということで、私は一ヶ月半あまり寝込んでいた。その後、序々に薬が効いてきたのだろうか、パソコンを開くようになっていた。 とりあえず目的もなくネットサーフィンをしていた。友人とスマートフォンでスカイプができるまで回復をして…

気分変調性障害

会社での面談があった。まだ医者に復帰の承諾を得ていない私は、当然引き続き休職扱いとなる。 休職二ヶ月目に突入。休職手当ては出るが、微々たるものである。こんな時の為に貯金をしていて良かったとつくづく思い知らされる。 さて、会社での面談は一通り…

眠りと食欲

数多くある睡眠薬の中で、私は強めのほうだといわれているハルシオンという薬を処方される。もともと眠りに入るのが遅く、睡眠が浅かったということもあるからだ。 私には最初効き目がないように思えた。飲み始めも睡眠時間が変わらず、期待しないことにした…

休職にいたるまでの体調の変化

私の場合の休職期間は三ヶ月は必須との事だった。これからその三ヶ月で何をしていたかを自分の記録としてとっておこうと思う。 1ヶ月目。とにかく横になる。私は医者から処方された睡眠薬と安定剤のせいで死体のように眠っていた。 この処方の理由は、診察時…

休職にいたった理由

私は休職経験者である。この記事を見ている人は、休職をしようと考えている人または休職中の人ではないだろうか。 ここでは順を追って私が数ヶ月で経験したことを書いていこうと思う。まずは私自身のことを紹介していく。 私はいわゆる普通のサラリーマンで…